スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

中国製に取り囲まれて・・・・

6f63d5dd (640x480)
ラオンと呼ばれる地域であるが、ここの通りには電子部品、工具類、その他諸々、こんな物まで売っていると驚くほど何でも売られている。

考えて見れば自分の身の回りにある物の中で中国製ではないものは何があるのだろう・・・今使っているPC(日本ブランドだが中国製)プリンター、エアコン、TV、携帯電話(フィリピンメーカーだが中国製)調理器具、冷蔵庫、洗濯機・・・考えてみれば建物の躯体の構造材のセメントやコンクリートブロック、木材、ペンキなどはフィリピン製だと思われるが、生活の中の大半の品物は中国製で占められている。




本日はブラックナザレということで、マニラのキアポ界隈は1200万人の人出が予想される程の賑い、昨日は前日にも拘わらずかなりの人が出ていた。
キアポ界隈はそれこそフィリピン人と中国系の人達が混同して商店を張っているが、私がよく行くラオンという場所は露店で物を売っているのはフィリピン人が多いが、通りにビルや商店をきちっと持っているのは大概は中国系の店主であろうと思われる。





並んでいる工具などを探すのは私の趣味でもあるのだが、昨日は料理に使う秤を探しに行ったのだが全く同じものでも何か信頼性に欠けるような気がして結局戻ってきてこれも又華僑商人の某大手デパートで買うことになった。


買ってきた秤・・・・実際には同じ物でもデパートの方は200ペソ程高かった
001 (480x640)


よく買うフライド・ショウパオというビノンドの名物であるが、色々の事を言われている中国食品、この際何が材料で何の肉などということは考えずに、兎に角美味ければいいということにしよう。
IMG0938A (640x480)




大きなフライパンに生饅頭を並べ餃子と同じく水を張って蓋をして蒸し上げる。饅頭の底は餃子のように焦げ目が付く。
img_5512_edited (640x480)

何やかや言われている中国製の製品であるが、そうした物に取り囲まれて暮らしているフィリピン生活、上手に使い分けるのもここの生活では必要なのだと改めて感じる。

 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。