スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

これも現実

フィリピンの事を語るときにはこれも避けて通れない現実である。
Squatterと呼ばれる不法占拠地域、何故このようなエリアが存在するのかと考えた。
フィリピンはマニラや他の主要都市以外にも小さな田舎町が多数存在する。

その地域に住む住民は生活をするために収入源を得なければならない。
しかし現実には首都圏マニラよりも高い物価(通常の物価に物流経費が上乗せされている)に首都圏よりも安い賃金、故に賃金も若干高く物価も若干安いマニラ近郊に移ってくるという図式である。

移ってくるにはまず住居が必要となってくるが、元々蓄えなど何もない人達が移住してくるわけだから、取り敢えずは空いている土地に掘っ立て小屋をあちこちから拾い集めた材料で建てる。
そうした経緯で形成されてた住居地域がSquatter(スクァッター)と呼ばれている地域である。

地方から身内を頼りそこに移住してくる場合も多く、違法占拠地域といえど地主はおり、住んでしまったものは仕方がないとばかり、土地の賃貸費を請求する。
この地域のインフラであるが、電気は各自メーターが集合して取り付けられ、請求されているようであるが、ジャンパーと呼ばれる電気メーターをすっ飛ばして直接繋いで盗電している家も多く、
このロス電力分は一般の人達の電気代に上乗せされているのでは無いかと思う。

この辺りの電気代の算出方法は不明であるが、ジャンパーにより分配された電気代は更に地域で取りまとめる係がおり、各自に請求しているとのことである。


shanty-town-in-ghana.jpg

フィリピンではOFWという海外に出稼ぎに行くOver Seas Contractorと呼ばれる人達が多く存在する。現状の収入よりも多くの収入を求めて海外に飛び出すわけであるが、これも地方で収入が得られない人達と図式は似ており、更に高い収入を求めていると言えよう。

こうした生活状況が国民の何%を占めるのは定かではないが、Squatter地域は何処の場所でも存在しており、時に地主がそこを整理して違う使用目的で使おうとするためにデモリションという立退きを行使するする場合が有る。

数カ月前に私の住む地域の近所でも死者が出るほどの騒ぎがあったばかりである。
このSquatter Areaの問題はフィリピン政府とっても大きな課題の筈であるが、そうした地域は数代にも渡りほぼ改善されていないのが現状ではないのだろうか・・・・。

因みに犯罪者達もこうしたエリアに潜伏している場合も多く、身を隠隠す場所としては絶好の場所であるし、日々の収入を得る為に、最も手っ取り早い売春や違法なドラッグの売買などもイリーガルで行われている場合も多い。

フィリピンだけではなく世界の途上国ではこうした同じ図式があり、「貧すれば鈍する」ではないhが、全く酷似した生活内容とのことである。

manilasquatters.jpg
 

コメント

こんにちは、ショウタさん。

写真のような地域や、スモーキーマウンテンのような場所は、フイリピンの陰の部分ですよねぇ。
エリア外に住む人達とエリア内に住む人達は、少なからぬ軋轢や、差別意識もあるんでしょうね。
でもエリア内には、昔の「貧乏長屋」的な暮らし易さがあるんじゃないかと思うのは、甘過ぎでしょうかね。
ツーリストではとても無理でしょうが、エリア内に入ったら、かなりな衝撃を受けると思います。
ハーフパンツにランニング姿で潜入してみますかね???
2013/ 09/ 13( 金) 12: 59: 16| URL| yu# yl2HcnkM[ 編集 ]
 
ショウタさん、皆様こんにちは。

最近は慣れちゃったのか?余り異様には感じ無くなって仕舞いましたが、初渡比の際飛行機の窓から見たトタン屋根の景色や、空港周辺の川沿いバラックの柱を1本蹴っ飛ばせば、崩壊しそうな違法住宅の景色を思い出します。

昔に比べ中流階級層も増えて経済も成長しいると感じては居ますが、貧困層の生活は一向に変わらず、返ってインフレの為生活はもっと厳しいのでしょうね。

少し地方の方が物価は高いのですか?これは困りました。
煩悩が消えたら高い電気代のエアコンを使わなくても良い、何処か涼しい所に引っ越そうと計画していますが、慎重にしないといけませんね。

盗電もまともに請求が来て支払っている人に転嫁されるのも大変困りもので、スクワッターの子供達が泥棒しても、周りの大人が見て見ぬふりするのも、犯罪が減らない要因かな?などと最近感じて居ます。
2013/ 09/ 13( 金) 13: 34: 30| URL| きら# mtf/iVOo[ 編集 ]
 
ショウタさん・皆さん今晩は、

 タガイタイは狭いので、盗電の話は殆んど聞きませんが、
盗まれた電気料金を、加入者の料金に、加算すると、請求書に明示して在ります。此れも不合理な話ですね、
会社は盗まれても、損はしない、(笑)今回の原発事故も、
国が東電を守ったり、料金を値上げすので、同じようですね、何時の世も、泣きをみるにのは、善良なる市民ですね、
2013/ 09/ 13( 金) 19: 18: 20| URL| タガイタイ・ダニエル# -[ 編集 ]
 
yuさん、今晩は。

ハーフパンツにランニングシャツ、まるで井上陽水の「少年時代」のような出で立ちですが、私は年中ハーフパンツです(笑)

>エリア外に住む人達とエリア内に住む人達は、少なからぬ軋轢や、差別意識もあるんでしょうね。

家賃は月収の3割を越すと生活に支障をきたすといいますが、その計算からすると最低賃金で働くにしても上限がP5,000ですが、なかなかそれぐらいの家賃の家に入れる人はいないでしょうね。
Squatterの中でさえ部屋借りでP2,000はすると思います。

月収がP6,000だとそれが精一杯でしょうね。
家賃が普通にP10,000 を超すビレッジ内では到底暮らせない事になります。
夫婦共稼ぎの家庭でも無理がありますね。

しかし意外と暮らし向きで差別意識はないようです。
これも国民がそうしたエリアが有ることに慣れきっているせいも有るでしょう。


>でもエリア内には、昔の「貧乏長屋」的な暮らし易さがあるんじゃないかと思うのは、甘過ぎでしょうかね。

住めば都とはいいますが、私も何度もそういうエリアには入ったことがありますし、泊めてもらったことも有りますが、まずまいるのは不衛生さとドブの臭いでした。

それが普通だと思っている住民は慣れと諦め以外には何者でもない気がします。
しかし人間同士のコミュニケーションは仰るように「貧乏長屋」的なところもあるかもしれません。
食べ物のお裾分けや、水道の無いエリアが多いから、水運びを皆でやるとかということは有るようです。

>エリア内に入ったら、かなりな衝撃を受けると思います。


まず歩く先をよく見ていないと、犬や猫の糞だらけですし、年中水たまりがある場所も・・・・
知り合いがいないと、とても無理ですね、そういうエリアを歩くのは。
長年住んでいる私も知り合いと一緒じゃなかったら、とても歩けません。
よそ者は目立つ上に、外国人だと尚の事注目を浴びますね。








2013/ 09/ 14( 土) 01: 03: 22| URL| ショウタ# 1iUlC8DI[ 編集 ]
 
きらさん、今晩は。

確かマカティでもあのビル群のエリアだけではなく、スクアッターもありますよね。
フィリピン全体で国民の比率の何割ぐらいがこうしたエリアに住んでいるのか、想像もつきませんが、かなりの比率になることは間違いないですね。

何故なら普段オフィス街やモールに勤める人達でも、そういうエリアに住んでいることが多いですからね。
いいとか悪いとか以前にそれが生きていく上で精一杯の暮らしなんでしょうね。
まあ住まいにかかる経費も少なくて住みますから、そこから立ち去りたくない人も多いようですね。

以前私の同郷の人ですが、スクアッター内に家族と共に住み、そこへ遊びに行ったことが有りました。そこのお宅は3階建のビルに改造し、なかなか小奇麗な家でしたが、周りとのバランスは取れておりませんでしたねさすがに。
同じお金をかけて家を改築するなら、別のエリアにと思ったのは私の思い違いで、そこの奥さんはそこから立ち去りたくないというのが本当だったようです。

>盗電もまともに請求が来て支払っている人に転嫁されるのも大変困りもので、スクワッターの子供達が泥棒しても、周りの大人が見て見ぬふりするのも、犯罪が減らない要因かな?などと最近感じて居ます。

昨夜のことですがきらさんもご存じの昔の「大吉」で店に投石をした子供と会いました。うちのカミさんはその子の事をこっぴどく叱りましたが、その時のことを覚えていたようです。
大きくなったその子はその時のことを思い出として持っていたのでしょうね。

ニコニコとしながら近寄ってきて「自分のことを覚えているか?」と話しかけて来ました。
カミさんも懐かしく思いニコニコ笑っておりましたが、当時ストリートチルドレンだった彼の生活は未だに変わらないようで、少し大人になった分無茶はしなくなったのでしょうが、同じ境遇の子供未だに多いですね。






2013/ 09/ 14( 土) 01: 26: 21| URL| ショウタ# 1iUlC8DI[ 編集 ]
 
ダニエルさん、今晩は。

タガイタイでは盗電は無いでしょうね。
それとスクアッターエリアも見かけませんが、その代わりに他人の畑の土地に掘立小屋を建てて住む人達がいるようですね。

やはり違う土地から来ると、同じように住まいの問題からですから、同じ境遇なのですね。
ということは畑の住人の電気はどうなっているんですかね、ちゃんとお金を払ってよその家から分けてもらっているのでしょうかね?

>盗まれた電気料金を、加入者の料金に、加算すると、請求書に明示して在ります。此れも不合理な話ですね、

私は思うのですが、大変な電力のような気がいたしますが、電力会社も追求しませんね。切ったところでまたやる、いたちごっこのようですね。

2013/ 09/ 14( 土) 01: 37: 44| URL| ショウタ# 1iUlC8DI[ 編集 ]
 
こんばんは、ショウタさん。

旧ブログ同様、メニューやお店の住所等が出来ると思っていたのですが、お忙しいようですね。
直近の旧ブログは消してしまったのでしょうか?大吉時代のブログは残っているので、私の探し方が悪いのかもしれませんね。
残しているなら、どう検索するのかお教えください。
宜しくお願い致します。

間違って、「短命ですね」にコメントを入れてしまいました。すみません。
2013/ 09/ 18( 水) 18: 49: 27| URL| yu# yl2HcnkM[ 編集 ]
 
yuさん、おはようございます。

このブログのテンプレートは、形式が少し違いまして、一番上にリンクの見出しが並んでいますが、そこにマウスを合わせるとそれぞれ見出しが開くようになっています。

以前と同じリンクが貼ってありますので、やってみて頂けますか・・・
此方こそすいません分かりづらいブログですね(^_^;)




2013/ 09/ 20( 金) 08: 37: 56| URL| ショウタ# 1iUlC8DI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://yakitoriizakaya.blog.fc2.com/tb.php/21-e805f72e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。