スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

居酒屋のカウンター

007 (640x480)


居酒屋のカウンター、そこには人間模様のドラマが有る。
私は店を作る時に必ずカウンターを中心とした店にする。
何時の時代からか分からないが日本人はカウンターに座り酒を飲む。

そのカウンターでその時居合わせた人と酒を飲みながら話し合う。
そこには個人の地位や立場など介在しない。
兎に角カウンターに座った者同士が何処の誰かも解らない中でコミュニティーを作っていく。

そうした文化が日本人のコミュニティーなのかもしれない。
知らない土地フィリピンの片隅でそこで会った邦人同士が話をする。
話題はフィリピンの出来事やニュース、はたまたカジノや飲み屋の話。


深夜食堂2 第01集 全集中字 by 1227billy

ドラマの「深夜食堂」日本人の居酒屋文化がよく描かれているが、レストランではなく町の食堂。
このような店が果たしてフィリピンに似合うのか、時にはフィリピン人の地元常連さんもカウンターに座る。
しかし居心地の悪そうな様子で座って食事をしている人が多い。

日本人は海外では比較的溶け込みにくいという事が言われているが、このカウンター文化とも言うべき
一杯飲み屋ではそこが海外であろうが日本であろうが一つの社交場であり、ある意味そこで日頃の鬱憤を晴らす場所なのかもしれない。




同じビレッジ内に焼き鳥店を経営する知人がいる。
そこにはかなり遠方からのお客さんも訪れるが、そこは焼き鳥や肴を食べに行くというより
そこへ行けば心癒される何かが有るのだろう。

連日ひっきりなしに訪れるお客さん、そこへ行けば必ずと言っていいほどカウンターには顔なじみが一人、二人はいる。
そうしたコミュニティーが少なからずここフィリピンでも有るということである。
当店でもお客さん同士の話題でいつもいる常連さんが暫く来ないとどうしているんだろうという話題が必ず出る。

おそらくフィリピン人客同士ではそういう話題になることが少ないのだろうが、常連さんのフィリピン人客の中には
そうした話題にに入ってくる人達もいる。
これが国籍など越えた人間同士の付き合いなのかもしれない。

常連さんで固まっている飲食店が果たしてここフィリピンで、成功しているかどうかというのは別にして
一般客が新規店に集中する傾向の有るフィリピン、しかしそこの食事や雰囲気の評価が芳しく無ければ店は時間とともに衰退していく事になる。
鳴り物入りでオープンした店はそのまま継続して繁盛していく店もあるが味が落ちた途端に急激に客足が落ちる、味や雰囲気で勝負する店と、常連さんで成り立つ店、どちらを目指すかといえば私は後者をとる。
 

コメント

こんばんは、ショウタさん。

「頭文字D」の48巻目が出て、物語が完結しました。
面白かったので、ちょっと残念です。
DVDは「2014年8月公開」だそうで、来年の夏ですね。
既に発表されているDVDは、来年2月からBDで発売されるようです。
頭文字Dは映像が綺麗なので、レンタルを楽しみにしています。

フィリピンで86ですかぁ!
速い車ですよ。人気があって、生産が追いつきません。
拓海の親父さんは、富士重工のインプレッサに乗っていて、これも速い車で人気があります。
富士重工は、「スバル360」以来の好景気ですね。
もっとも、もう速い車には乗るつもりもありませんので、私には関係ないですけどね、ハハハ。

「居酒屋 蛍」にお邪魔した時、ご夫婦でいらしていたお客さんが、気さくに話しかけてくれて、会話が弾みました。
「知らぬ同士が小皿叩いて」じゃありませんが、そういう雰囲気のお店が良いですね。これも「店主」のお人柄ですね、とゴマを擦っときます!?
2013/ 12/ 26( 木) 17: 37: 00| URL| yu# yl2HcnkM[ 編集 ]
 
おはようございます、yuさん。

頭文字Dは最後はどうなったのでしょうかね。
此方にもうちに納品に来る日本人の豆腐屋さんがいますが藤原豆腐店とは違うなやっぱり(笑)

新しい86は人気が有るんですかやはり日本では?
インプレッサも早そうですね、これも此方で見たことがあるかな・・・・

>「居酒屋 蛍」にお邪魔した時、ご夫婦でいらしていたお客さんが、気さくに話しかけてくれて、会話が弾みました。

うちの店はあれが特徴ですね。
カウターとテーブル席の間で話しているものだから、その間の通路を通る時は皆お辞儀をして通り抜ける(笑)
2013/ 12/ 27( 金) 08: 52: 53| URL| ショウタ# 1iUlC8DI[ 編集 ]
 
ショウタさん、皆様お早うございます。

フィリピンにも沢山の居酒屋さんが有りますが、カウンター席は海外に住む日本人に取って、情報交換の場というか、交流の場・憩いの場の様な感じがしています。
私は何時も家族か友人と行くので滅多にカウンター席には座りませんが、たまには一人でのんびりと飲んでみたいですね。
2013/ 12/ 27( 金) 09: 53: 31| URL| きら# mtf/iVOo[ 編集 ]
 
きらさん、おはようございます。

居酒屋のカウンターは屋台が進化したものじゃないですかね、実は・・・
屋台の中で店の主人が居り、向き合って飲み食いする。
そういう意味じゃフィリピンは屋台と食堂は全く別物、その辺りの変化が無かったのですかね。

しかしフィリピンでは知らない物同士が話すというケースは殆ど有りませんね。
日本人同士ですと話したらすぐに打ち解けますが、フィリピン人の場合、まず相手を値踏み、他の席に話の内容をよく聞いているようです。

うちん店などでもかなり顔なじみにならないと話に入ってきませんね。
カウンター席のない店は此方ではレストランと呼ぶのでしょうね。
レストランへ一人で行ってテーブル席でポツンと飲んでいてもつまらないですね。




2013/ 12/ 27( 金) 10: 37: 11| URL| ショウタ# 1iUlC8DI[ 編集 ]
 
 ショウタさん・yuさん・きらさん・今日は、

 本年も残す処、残り4日間、何となく終え、新しい歳を迎えますが、本年も色々と、お世話になりました。
新年も本年同様、どうぞ宜しく、お願い申し上げます。
 ショウタさん、中々顔を出せず、御免なさいね、今度お会いするのが、楽しみです。m(__)m
 カウンター席は、一人で行った時は、廻りに遠慮する事なく、寂しく在りませんね、
フィリピン人の場合、一人でもテーブル席に、座りたがりますね、私は臆病ですから、一人では迷惑を考え、
とても座る気分には成れません。こんな時カウンターって、好いですね、(笑)屋台の店も、同じでしょうね、
2013/ 12/ 27( 金) 11: 53: 55| URL| タガイタイ・ダニエル# -[ 編集 ]
 
ダニエルさん、おはようございます。

本当に早いもので今日を入れて後4日ですね今年も。

>新年も本年同様、どうぞ宜しく、お願い申し上げます。

此方こそ宜しくお願い申し上げます。

>ショウタさん、中々顔を出せず、御免なさいね、今度お会いするのが、楽しみです。

気になさらず会える時にお会い致しましょう。
私も牛肉の買い付けはタガイタイと決めておりますので、その時は宜しくお願いいたします。

>カウンター席は、一人で行った時は、廻りに遠慮する事なく、寂しく在りませんね、
フィリピン人の場合、一人でもテーブル席に、座りたがりますね、

最近は6人掛けのテーブル席を設置しましたが、そこでも一人がけ・・・カウンターは立ち飲みや、高いカウンターを設けている店が多いですね。
足の短い私などあの高いカウンターはどうも合いません(笑)




2013/ 12/ 28( 土) 10: 17: 42| URL| ショウタ# 1iUlC8DI[ 編集 ]
 
おはようございます、ショウタさん。

私の所から、榛名山と妙義山の間に、雪化粧した新潟の山々がくっきり見えます。
寒いですが、快晴の大晦日です。

本年は大変お世話になりました。ご迷惑をおかけいたしましたが、改めてお詫びとお礼を申し上げます。
来年もお付き合いの程、宜しくお願い致します。

86は人気がありますよ。トヨタが販売してますが、富士重工で造っています。
増産体制をとって、ラインの増設をしているそうです。
でも、拓海のパンダトレノが良いですね、ハハハ。

おせち料理に追われてますかね。
あと一息でしょうから、頑張ってください。

ご家族の皆さんと、良いお年をお迎えくださいね!
2013/ 12/ 31( 火) 10: 29: 49| URL| yu# yl2HcnkM[ 編集 ]
 
yuさん、明けましておめでとうございます
昨年中は大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

何が何だかわからないうちに年が越してしまいました。
去年はフィリピンでも台風の大きな被害がありましたが、今年はあのような天災に見舞われないこと願っております。

86は富士重工で作っているのですね、スバルのインプレッサ、レガシー此方での時にみかけますが、一種独特ですね富士重工の車は・・・・。
パンダ・トレノもまだ此方では現役で有るのではないですかね。

そう言えば先日韓国のヒュンダイ・ジェネシスと日産GTRのスピード競争の動画を見ましたが、大人と子供の如くGTRが圧勝したもので、
世界の速い車の中でもGTRが勝った動画もありました。
日本の技術は凄いなと今更ながらに感心致しました。
2014/ 01/ 01( 水) 08: 37: 27| URL| ショウタ# 1iUlC8DI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://yakitoriizakaya.blog.fc2.com/tb.php/34-bf5713a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。