スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

複雑な言葉タガログ語

昔はスペインの統治下にあったせいもあるが、タガログ語の単語はスペイン語をそのまま流用されてものが多い。
そこに英語が混じり尚一層複雑になっている気がする。

いつも思うのであるが、金物屋に材料を買いに行く際に、買う物に依って長さや量の単位が違う。
材木は大概インチ単位が使われているが、中にはスペイン語でいう場合も有る。

例えば2✕2は通常2インチ角の角材であるが、そこに長さが加わると2✕2✕8という言い方になる。
最後の8はフィートでの長さを示す。

これが時にビサヤ地方の言い方になるとドス・フォー・ドスと言い方をする場合もある。
釘などは完全にスペイン語で、ウノは1インチ、1インチ半は、ウノ・イメージャとなる。
特別にスペイン語を勉強したわけではないが、金物に品物を度々買いに行く際に自然とそういう単位を使うようになった。

此方ではコミュートという言葉を使うが、ジプニーやトライシクルなどの乗り物を利用して移動すること言うのだが、このコミュートは完全に英語(Commute)、しかし本来の意味は通勤という使い方になるのかな。

その料金を支払う際の単位、英語で言えば大概片が付くが、タガログ語で幾ら(マグカノン)と聞くと
時にスペイン語の単位でドライバーが答えてくる場合がある。
バインテ(20)、トレンタ(30)、ジプニーだと初乗りが8ペソだからオチョ、昔「オチョ・オチョ」という唄が流行ったが、オチョオチョはハチ・ハチという意味なのだろう。
これらは全てスペイン語であり、生活に密着してきた言葉なのであろう。


それでは100単位は何と言うのだろうと、此方の人に尋ねてみたが、若年層は知らない人も多く、今はそれだけ使わなくなり。逆に英語が当たり前になっているそうである。
因みに100はCien(シエン)、150になるとCiento cincuenta(シエン・ト・シンクウエンタ)と言うそうである。

英語を流暢に話せる場合は、英語は日本語の言葉の殆どをカバーしていると思うが、私の場合英語は多少は話せるが、やはりタガログ語がメインとなっているので、どうしてもタガログを覚えようとするのが現実である。








 

コメント

こんばんは、ショウタさん。

寄る年波で、覚えの悪さに拍車がかかっています。
例えば、「シエン・ト・シンクウエンタ」と覚えたとしても、すぐに「あれ?なんだったっけ」となってしまいます。
「蛍」で働かせてもらっても、3つ以上の注文は、テーブルから調理場に向かう途中で忘れてしまいそうです、マジで。
漢字も思い出せないし、人の名前も出てきません。
ブラビは人の顔が覚えられないそうですが、ボクもそうなるのかなぁ、ハハハ。

「蛍の香」にアクセスすると、「応答していません」となり、よくフリーズしてしまいます。オチョオチョを観るのに、5倍くらい時間がかかりました。
オチョオチョは、コチョコチョみたいに擬音だと思ってましたが、「8」なんですねぇ。
あっ、8と言えば、頭文字Dの連載が終了しますね。
まぁ、パターンが同じになってきてますから、ちょうど良いのかも知れませんね。結構楽しませてもらいましたです。
2013/ 07/ 29( 月) 19: 00: 37| URL| yu# yl2HcnkM[ 編集 ]
 
こんばんは。

タガログ語もロクに解らない私が言うのも何ですが、数のカウント等で時間や年齢などもスペイン語が未だに用いられる事も有りますね。
この辺は未だに学校で教えているのでしょうか?

先日2日間インドネシアの方々と一緒に居ましたが、マレーシア・インドネシア等は単語によって似た様な単語も有り、元は同じマレー系の影響かななどと感じて居ます。

勉強の方は頭は固くなり記憶力も低下して居るので、タガログ語も英語も諦めました。
一つの単語を聞いて憶えようとしても、1分もしない内に忘れます。(涙)

日常で切羽詰まらないと語学習得は駄目ですね。
今思えば一番タガログ語に興味を持ち勉強意欲が有ったのは、嫁と出会った30年以上前でした。(笑)
2013/ 07/ 29( 月) 19: 39: 35| URL| きら# mtf/iVOo[ 編集 ]
 
こんばんは、yuさん。

>漢字も思い出せないし、人の名前も出てきません。

これ実は私も同じで、従業員の名前を覚えるのに一ヶ月以上かかることがありますし、いつも来てくださるお客様の名前も顔は判るのですが名前が出てこない。
失礼なので名前を呼ばないことにしてますが、恥ずかしい場合があります。このブログをやっているのは書くのとは違いますが、漢字を忘れないためというのも実は有りまして・・・

>「蛍の香」にアクセスすると、「応答していません」となり、よくフリーズしてしまいます。オチョオチョを観るのに、5倍くらい時間がかかりました。

何かキャッシュが引掛っているのでしょうかね、私も他のサイトでそういうことが有りましたが、クリーナーソフトでキャッシュをクリーニングする場合が有ります。
何故だか原因が分かりませんが、おかしいですね。

>8と言えば、頭文字Dの連載が終了しますね。

そうですか、残念ですね、しかしいつか終わるわけですからね、仕方が有りません。しかし原作者のしげの秀一氏は新潟の十日町出身ですってね。
以前はバリバリ伝説もよく読んでおりました。

そう言えば「藤原豆腐店」で連想させられたのは、当店に豆腐を納品に来る豆腐屋さんがパッケージを変えるとかでうちの店で飲んでおりました。
私は思わず〇〇豆腐店と入れたほうがいいですと言ってしまいました。しかも車のサイドにも名前を入れた方がいいとさえ言ってしまいました(笑)



2013/ 07/ 30( 火) 00: 40: 57| URL| ショウタ# 1iUlC8DI[ 編集 ]
 
きらさん今晩は。

>数のカウント等で時間や年齢などもスペイン語が未だに用いられる事も有りますね。

そうなんですよね、時間も英語以外は確かにスペイン語ですね、オラスという言葉もスペイン語だからでしょうか・・・。
しかしその割に時計があっても活用していない人達が多いですが、やはり昔からの地元民は時間に縁のない生活だったからでしょうかね・・・(笑)

>マレーシア・インドネシア等は単語によって似た様な単語も有り、元は同じマレー系の影響かななどと感じて居ます。

タガログ語と全く同じ言葉があるようですね、しかし回教徒の人たちは全く違う言葉を使うようですが、若しかして同じ回教徒であるマレシーシアやインドネシアの人たちは判るのかもしれませんね。

>勉強の方は頭は固くなり記憶力も低下して居るので、タガログ語も英語も諦めました。

私も右に同じくです。yuさんのコメントでは有りませんが、3歩歩いたら忘れてしまうことも良くあります(笑)
しかしウェイトレスも若いのにそういう娘もいるので、妙に自分を慰めたりもしています(笑)

>今思えば一番タガログ語に興味を持ち勉強意欲が有ったのは、嫁と出会った30年以上前でした。(笑)

「好きこそ物の上手なれ」ということでしょうか・・・例えが間違っているかな(笑)

2013/ 07/ 30( 火) 00: 53: 28| URL| ショウタ# 1iUlC8DI[ 編集 ]
 
ショウタさん・yuさん・きらさん・今日は、

 お忙しい仕事が在るのに、連日のブログお疲れ様です。
私など何もないから、今コメントを書いて居ると、沢山の人や、車が通過致します。自転車に乗る人も、ゆっくり歩く人、走る人、一輪車も、今犬もとおりすぎました。面白いですね、本日はタガログ語の、お話しですね、私はこの国といの関わりは長いのですが、この国に移住するつもりも、在りませんでした。考えても居なかった移住も、兄姉に後押しされての移住、不思議ですね、(笑)こんな事なら、もっと勉強して置けば好かった、(笑)今書き込んで居るのですが、
途中で消えてしまいます。何か制限が在るのですかね、また消えるので、一先ず投稿致します。
2013/ 07/ 30( 火) 11: 25: 06| URL| タガイタイ・ダニエル# -[ 編集 ]
 
ダニエルさん、おはようございます。

何かサイト側の不具合でしょうか、このブログはカスタマイズ可能可能なのですが、文字サイズの変更を行いましたのでそのせいかな・・・・
ご迷惑をお掛けしました。

>沢山の人や、車が通過致します。自転車に乗る人も、ゆっくり歩く人、走る人、一輪車も、今犬もとおりすぎました。

これブログパーツなのですが、ほんとうに面白いですね、私もこれを貼り付けてから、人があるかないと面白くない(笑)

>本日はタガログ語の、お話しですね、

言葉のボキャブラリーは少ないですが、その分英語とスペイン語が入り交じる会話、何か言葉がその国の歴史でも有るかのように思えます。
ダニエルさんは遥か昔にフィリピンに来られていた訳ですが、私などが知らないフィリピンの出来事を沢山見られていたのでしょうね・・・・。
2013/ 08/ 01( 木) 08: 00: 53| URL| ショウタ# 1iUlC8DI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://yakitoriizakaya.blog.fc2.com/tb.php/6-949aa1d5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。