スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

台風一過にて思う

昨日フィリピンのメトロマニラを中心に襲った台風グレンダ、私達の住むパラニャーケ市も例外ではなく、24時間のの停電と写真のような被害が出た。
停電中に考えたのだが、今から25年以上前にフィリピンに来た当時は、台風もさることなが停電などは一週間のうち何度あったことだろう。
少なくとも当時はサリサリストアに行けば常時蝋燭が売られていたし、非常食ではないがいつでも缶詰やドライフードは買えたような気がする。

昨日の停電で思ったことであるが、電気がないと何かもストップしてしまうフィリピンの生活も変わりつつあるということを染み染み感じた。
暗闇の中で食料を探す、水道も圧力ポンプ付きのために止まっていた。幸い営業用のカセットコンロがあったのでそれで飯を炊いた。
おそらくガスの設備のない家庭では薪を炊くか炭で炊飯したのだろうな。

実は私も炭での炊飯や調理は昔から何度も経験しているし、苦とも思わないが都市部では田舎から稼ぎに来るコンストラクションの人達は平気で現場で寝泊まりし、自炊して食事をする。
食器なども必要とせずに、缶の蓋などを皿代わりに使い、勿論手で食事をする。
彼らの姿を見て思うのであるが、近代的な生活などは全く関係なく、そこで必要な物を調達してサバイバルするのは普通なのだと感じる。

今から8年前の台風「ミレニオ」の時は丁度今と同じビレッジで日本食屋をやっていたが、一週間電気は復旧せず挙句は飲料水まで品切れで、往生した覚えがある。
その時は蝋燭を灯して営業していたが、今回は一日だけの停電で冷蔵庫内の食料も頑なに蓋を開けなかったせいでそのまま状態が保てた。

自分自身の生活は前出のコンストラクションではないが、薪だろうが皿がなかろうが熟して行けそうな気がするが、店を持っているとそういうわけにはいかない。
昨日は発電機を持っている店でも、今度は燃料を買うガソリンスタンドが開いていないと、嘆いていた方もいた。

グレンダは行ってしまったが、又新たな台風が発生しそうな気配である。
発電機の購入を考えなければいけないのか、しかしこういう時期は又品切れで値段も上がるのだろうな。
やはり災害は「備えあれば憂いなし」という言葉が当て嵌るという事を感じざるを得ない。

 

コメント

こんにちは、ショウタさん。

記事を読んでいたら、JPMが流れてきてビックリしました。こんな事が出来るんですね。すごいなぁ!!
台風の影響も凄かったようですね。でも、停電程度の被害なら不幸中の幸いでしょうかね。
当地も、先日大型台風が来ると言われましたので心配してましたが、梅雨だか台風だかわからないうちにおわりました。良かったです。

ショウタさんの使っているダウンロードソフトを入れてみましたが、使い方が判らないのでアンインストールしてしまいました。今、簡単なプラウザのものを使って保存し始めましたが、意地悪なサイトは保存させません。有料のリアルプレイヤーなら、そんなものは突破してしまいますけど、まぁできるものを保存すれば良いかと思っています。
いざとなれば、ショウタさんから・・・、ハハハ。
2014/ 07/ 17( 木) 11: 10: 58| URL| yu# fb7xNeB2[ 編集 ]
 
ショウタさん、お早うございます。

いやいや大変な1日になって仕舞いましたね。
今回の台風は、どちらかと言うと風台風ですかね?
あまり冠水の被害の情報は耳に入って来ませんでしたが、強風による被害が多い様に感じました。

未だに地域によっては、停電状態の所がかなりあるみたいですね。
幸な事に当住まいでは、停電の際に瞬時にジェネレーターに切り替わりますので、何時もと同じ生活を送れ、唯一スカイケーブルだけが不通でしたが、IPTVのお陰で助かりました。
心配だったのは、早朝からの停電でしたので、ジェネレーター用備えのガソリン(軽油)が何時まで持つかでしたが、どうやら無事乗り越える事が出来ました。

サバイバル生活に慣れてないので、停電になったらどうなるか考えましたら、一番最初に頭に浮かんだのがシャワーでした。
未だに水シャワーだけは苦手でして....(汗)
好奇心だけは旺盛ですので、たまにはサバイバルも良いかと覚悟しましたが、経験していない愚か者の戯言で、実際には直ぐに根を上げると思います。
やはり肝心なのは、備えあれば憂いなしですね。
子供の多いフィリピン国ですが、10ヶ月後には沢山の赤ちゃんが誕生するかな?

そう言えば、ダニエルさんが昨日から音信不通で、先ほどもランドラインと携帯に電話しても繋がりません。
ちょっと心配です。
2014/ 07/ 17( 木) 11: 53: 25| URL| きら# mtf/iVOo[ 編集 ]
 
訃報

本日早朝、ショウタさんと間違われることの多い「SHOTA」さんがお亡くなりになったそうです。
ご冥福をお祈りいたします。合掌。

情報が交錯して、ショウタさんと勘違いされない事を願います。
2014/ 07/ 17( 木) 21: 01: 45| URL| yu# -[ 編集 ]
 
こんばんは、yuさん.

台風が来る当日は寝ずに外を見ておりました。
確かに物凄い強風でした。
8年前の「ミレニオ」の際も丁度同じビレッジ内におりましたので、それと重なってしまいました。

その時は一週間停電で冷蔵庫の食品を心配しながら営業しておりました。
今回もそれに匹敵するぐらいの被害を齎したのではないかと思っております。

立木が倒れ、電柱まで倒れ、停電に飲料水水不足、まるで同じです。
発電機を探しに行ってきましたが、道中見たのは被害の悲惨さ、おまけに発電機はどこでも売り切れ状態でした。

当店は先程電気は復旧しましたが、まだ停電の地区が広域にあるようです。

>ショウタさんの使っているダウンロードソフトを入れてみましたが、使い方が判らないのでアンインストールしてしまいました。

似たようなブラウザが沢山有るようですが、これもダウンロードの出来ない物が出てきました。
そうなればそうなったで、又新たなものが出てくるのでしょうが、一回一回インストールするのも大変ですよね。
やはりJPMの会でどなたがアップした曲を収集しなければなりませんね。





2014/ 07/ 18( 金) 01: 10: 06| URL| ショウタ# 1iUlC8DI[ 編集 ]
 
こんばんは、きらさん。

>今回の台風は、どちらかと言うと風台風ですかね?

そうですね、冠水被害のニュースが無いところを見ますと、風の被害が大きかったんでしょうね。
水害に見舞われた地域も有るのかもしれませんが、少しの雨でも冠水する地域だけかもしれませんね。

>未だに地域によっては、停電状態の所がかなりあるみたいですね。

周りにはまだまだ停電地域が多いようです。
本日復旧したところは運が良いとしか思えません。
お客さんからもかなりの問い合わせが有りました。

ただメラルコの発表によれば、明日中に9割方復旧するとなっておりましたが、この写真の状態の場所があちこちに沢山有るわけですから、大丈夫なのかとも思ってしまいます。

>ジェネレーター用備えのガソリン(軽油)が何時まで持つかでしたが、どうやら無事乗り越える事が出来ました。

そのジェネレーターですが、家庭用の機械を持っていらっしゃる方は運転しようと思ったら燃料がなく、スタンドに買いに走ったそうですが、スタンドそのものも停電で、燃料を入れるポンプも作動せずに休業のところが多く、買い求めるのも大変だったと話しておりました。

電気の復旧は出来るとのことですが、雨が降ると再停電にするのは切れた電線で感電を恐れてのことだそうですね。
確かに切れた電線がそこら中に垂れ下がっていますからね。

>子供の多いフィリピン国ですが、10ヶ月後には沢山の赤ちゃんが誕生するかな?

可能性は大ですね(笑)
昨夜は暗闇の中ですることもなく睡眠時間だけはたっぷり取りました。

>そう言えば、ダニエルさんが昨日から音信不通で、先ほどもランドラインと携帯に電話しても繋がりません。

そうなんですよ、私も何度も電話をかけていますが、繋がりません。
タガイタイも今回の台風被害が甚大で、インフラの復旧に時間がかかっているのかもしれませんね。

ダニエルさんのことですから、心配はないと思いますが、いつもブログをアップしている人がしていないと心配になりますね。








2014/ 07/ 18( 金) 01: 31: 58| URL| ショウタ# 1iUlC8DI[ 編集 ]
 
yuさん

SHOTAさんとは面識も無いのですが、時にブログを拝見させて頂いておりました。
えらい急に亡くなられたので驚いております。

心からご冥福をお祈り致します。
2014/ 07/ 18( 金) 01: 36: 24| URL| ショウタ# 1iUlC8DI[ 編集 ]
 
ショウタさん・yuさん・きらさん・今晩は、

 今回の台風9号の、上陸により、我が家も、室内は、水漏れに依る被害、屋根の破損など、被害を蒙りました。カビテ州全域は、停電、冷蔵庫の品は腐り異臭、破棄致しました。電気釜や、電磁調理器は、使えず鍋にての、調理に苦労しました。数日後、断続的に通電しましたが、断水にも苦労致しました。ネットには繋がらず、ブログを、覗く事も出来ません。でもそれよりも、生きる為の、生活インフラの、回復の方が、大事でしたね、本日ネット回復致しましたが、完全では在りませんね、ショウタさんに、お電話頂いた時も、途中で切れてしまい、失礼致しました。道路対面の、義弟ダンテの処は、未だ停電中です。以前のように、完全復活は、未だ時間が、掛かりそうですね、現状をご説明、いたしましたが、長い目で見て下さいね、m(__)m、優しく見守り下さいませ、ダニエル
2014/ 07/ 26( 土) 18: 56: 25| URL| タガイタイ・ダニエル# -[ 編集 ]
 
ダニエルさん、こんにちは。

ブログの方から遠のいておりまして、今頃のレスですが
タガイタイ方面の復旧にはやはり時間がかかりましたね。
お電話を頂いて声を聞いて安心いたしましたが、此方でも一部では

電話も復旧せずに、インターネットも駄目という場所もあるようです。
20年に一度の台風だったと言われておりますが、場所によっては風速が90メートルの場所もあったとか・・・

2014/ 08/ 03( 日) 14: 31: 02| URL| ショウタ# 1iUlC8DI[ 編集 ]
 
お久しぶりです!

久々にこちらに来てみると歌が流れていて驚きました!すごいですね。どうやってやったんですか〜と聞いて説明されても絶対に分からないと思いますが。

グレンダ、うちは発電機が原因で家中の電気がつかなくなり3日ちょっと閉口しました。電気がないって不便ですね。でも昔は毎日の停電は当たり前でしたよね。

こちらの人ってそれが普通でサバイバルですね。色々な意味で頭が下がります。これはフィリピンの人の美徳じゃないかしら。本人達は当たり前過ぎて普通にしか思ってないかもしれませんが。
2014/ 09/ 01( 月) 05: 49: 19| URL| 菜の花# qj736MGw[ 編集 ]
 
菜の花さん、おはようございます。

もう既に一月半更新していないブログにコメントありがとうございます(笑)
台風グレンダからそれだけ経っているということですが、それにしても未だに修理の終わっていない場所もあるようです。
ネットもあれ以来調子が悪いです。

そうなんですよね。此方の人は電気が無かろうがガスが無かろうが苦にしない人が多いですね。
その証拠に未だに蝋燭の需要が多いようですし、炭が何処でも手に入る(笑)

更新したら又宜しくお願いいたします。

2014/ 09/ 01( 月) 09: 29: 19| URL| ショウタ# 1iUlC8DI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。